私も昔からマツエクをしたいなぁと思っていましたが、マツエクって様々なデザインがあるのでどれが良いかって難しいですよね。
そこでこちらではマツエクデザインの種類について紹介していきたいと思います。

まずは、毛質から紹介していきます。それぞれ大きく分けて

シルク・ミンク・セーブル

の3つがあります。他にも「プラチナシルク」、「ベルベットミンク」などの名前が付いた毛質もあります。
どこに違いがあるのかというと、仕上がりです。それぞれの名前と近い質感に仕上げています。

カールはサロンによっても置いてあるカールが異なりますし、メーカーによってもカール感が変わってくる場合があります。
実際は「Jカール」と「Cカール」の2つがメジャーなので、基本的にはこの2つの違いを抑えておけば大丈夫です。
Jカールは、どのマツエクサロンでも取り扱っている、定番のデザインです。

「J」の文字の通り先端にカールがかかっているようなデザインが特徴で、違和感のない自然な仕上がりになります。また、自まつ毛に付ける接着面が広いので1番持ちも良いです。

Cカールも、どのマツエクサロンでも取り扱っている、定番のデザインです。

「C」の文字の通り、まつげパーマであげたような、クルンとしたカールがかかっているデザインが特徴で、キュート系のデザインで利用される人が多いです。