私は年末年始に初めて一人で旅行に行きました。
行き先は名古屋で、なぜそこかと行ったら有名な名古屋めしとリニア鉄道館が目的です。

名古屋めしは私はうなぎが大好物なので特にひつまぶしを目的にしていました。何件も満員でない店を探して歩き、ようやく入れたと思ったら今度は長々と待たされた末に食べたそれはとても美味しくて良い思い出です。

リニア鉄道館は、私がリニアモーターカーこそ日本の希望だと考えており、その情報が欲しくて行ったのですが、シミュレーターを体験出来たのが良かったです。

高速バスやビジネスホテルの予約をネットで事前にしたのですが、ちゃんと予約できているか心配でそこに入るまで心配でなりませんでした。高速バスは数年前に一度乗ったことがあるのですが、その時どうしたかは覚えていません。

なので初めて同然の気持ちで乗ったら、席がちゃんと一人ずつ分かれていたので思っていたより快適でした。そして、私は田舎に住んでいるのですが、夜に名古屋に入ったらその町並みが灯りでとても眩しかったです。名古屋駅周辺は若い人だらけで人も多く、それは田舎では見られない光景でしばし見とれていました。

ビジネスホテルは2泊3日でそれぞれ別のところに泊まりましたがどちらも安さ優先で決めます。どんなひどいところかと戦々恐々としていたのですが、どちらも最低限の清潔さを保っていたので助かりました。

ちなみに年末年始はホテルがかなり混み合いますので、こちらのサイトから年末年始に泊まれる宿を探すと空き室状況が分かります。

1日目はカプセルホテルなのですが、とても静かで緊張感がありました。そして私が寝たベッドは2段ベッドの上の方だったのですが、下は荷物入れかと思っていましたが開け口はなく疑問に思います。

そこではっと気づいたのですが、これは隣の部屋の人が寝るベッドでした。それに気づいてからは寝る時も緊張しっぱなしでつらかったです。

2日目の場所は個室だったのですが、布団はタバコ臭く、そして換気扇の音がうるさかったけども止める方法が分かりませんでした。なのでできるだけ外で過ごすようにし、焼き鳥屋さんで飲み食いしてから帰って寝ました。

色んなことが初めてのことばかりで大変刺激を受けました。

しかし、一人ぼっちはやはり寂しくてなりません。
今度は誰かと名古屋に期待と思います。